いーじゅーわ~か~

30代企業内研究者のキャリア、資格試験の勉強など

2023-01-01から1年間の記事一覧

2023年も終わりですね

2023年も終わりですね。 改めて、今年は弁理士試験のことで頭がいっぱいの一年でした。 10月末の合格発表の日まで、何をするにしても、弁理士試験のことを考え続けてました。 2024年は健康に気を付けつつ、仕事やプライベートなど人間らしい生活を楽しみたい…

2023年、ほいけんたさんにハマった

2023年も色々なタレントさんや芸人さんがブレイクした年だったと思うが、私はほいけんたさんにハマった1年だった。 1. ほいけんたさんについて もともと明石家さんまさんのものまねをされており、芸能人の再現VTRでさんまさん役で出られていることが多い。行…

【弁理士試験】口述試験対策 早めから実践練習

弁理士試験は短答試験、論文試験、口述試験の三段階の試験が課される。 最後の口述試験は、面接形式の試験であり、試験官と①特許法・実用新案法、②意匠法、③商標法の3つの科目について問答をする。 決められた時間内に答えきれない科目が2つあると不合格と言…

【M-1グランプリ感想】やりたいことをとるか、評価されることをとるか

日曜日の夜にM-1グランプリ2023を見ました。 今年もおもしろかったです。 テレビ放送が終わった後、YouTubeでやっていたM-1打ち上げの生配信も見ました。 M-1打ち上げでは、決勝進出者がどういう意気込みでM-1に臨み、結果をどう受け止めているかなど、終わ…

今年の振り返り×2年分

今日はクリスマスですね クリスマスが終われば一気に年末という雰囲気になり、1年の終わりを感じます。 毎年年末に、1年間取り組んだことを振り返るようにしています。 昨年は弁理士の試験勉強に没頭しており、2022年分をやりそびれたので、今年は2022年と20…

M-1グランプリ2023感想

今日はクリスマスイブでしたが、夜はM-1グランプリ2023を見ました。 毎年見てますが、今年もおもしろかったですね。 昨日1位から3位までの順位を予想しました。 e10worker.hatenablog.com 予想は でした。 結果は 1位 令和ロマン 2位 ヤーレンズ 3位 さや香 …

M-1グランプリ2023順位予想

私はお笑いが好きである。 日々おもしろい芸人をチェックしたり、吉本興業の劇場ライブにも定期的に見に行ったりしている。 明日12月24日はM-1グランプリ2023であり、1位から3位までの順位を予想してみる。 M-1グランプリ2023三連単順位予想キャンペーン私の…

テレワークの弊害・デメリット

2020年にコロナウィルス感染症が流行してから、テレワーク・在宅勤務で働くという形が根付いた。 会社に行かず家で仕事ができるので、通勤時間がなくなるという大きなメリットがある。 私も約3年間、テレワークという形で仕事をしてきたが、そのようなメリッ…

締め切り効果を利用した勉強法

学生時代、日ごろあまり勉強しない人でも、試験前になると身を入れて勉強したことがあると思う。 人間、何かしらの締め切りがあると、それに向けて何とか間に合うようにがんばるものである。 今回は、この締め切り効果を使った勉強法や仕事の工夫の仕方を紹…

スキマ時間を活用した社会人の勉強法

社会人が資格試験に挑戦する場合、平日の昼間は仕事をしており、夜は夜で残業や飲み会があり、まとまった勉強時間を確保するのが難しい。 そのため、細切れでもいいのでスキマ時間を活用した勉強がカギとなる。 今回は、社会人になってから10種類近くの資格…

通学で片道2時間かかる大学に通えるか?

結論を先に言うと、キツイですが一応通えます。 私は大学生のとき関東圏内の田舎から都市部に片道2時間かけて通学していた。 往復で計4時間もかかっていたため、よく同級生や先輩後輩から毎日時間を無駄にしていると言われたものだった。 そんなことを言われ…

試験に合格してもすぐには弁理士を名乗れない

私事ですが、先日弁理士試験に合格しました。 試験に合格したので晴れて「弁理士」と名乗りたいところですが、まだ弁理士と名乗ることはできません。 まずは、実務修習という弁理士の業務に関する研修を受けて修了しないといけません。 www.jpaa.or.jp 実務…

【転職活動】市場価値を手っ取り早く知りたいなら

転職の際にどのようなスキル、経験、実績が求められるかは業界や職種によって異なり、また年齢によっても変わってくる。 自分が転職市場において、どれだけの市場価値があるか知りたいときがあるが、転職サイトへの登録が手取り早い。 どのぐらいスカウトが…

コスパの良い資格は?

私はこれまでに10種類近くの資格試験・検定を受けてきた。 色々な資格試験・検定を受けてきた私が思う、20代〜30代で勉強しておいて良かった資格はTOEIC (Listening & Reading)である。 今回はTOEICがコスパが良い(勉強にかけた時間・お金に対するメリットが…

転職エージェントの種類・傾向

仕事をしていると他社への転職も視野に入れ、転職活動をすることがある。 希望する会社に直接応募することも可能だが、転職エージェントを介した方が色々な会社を紹介してくれるので、転職活動に慣れていない場合は無難である。 私もこれまでに転職活動をし…

転職エージェントとの付き合い方・注意点

仕事をしていると今の給料、仕事内容、職場の人間関係から転職を考えることがある。 私もこれまでに転職活動をしたことがある。 結果的に転職には至らなかったものの転職エージェントの方々には何回かお世話になった。 今回は私なりの転職エージェントとの付…

コンタクトレンズが2枚入っていたら

私は視力が悪く、日常生活においてメガネとコンタクトレンズを併用している。 私が使用しているコンタクトレンズは1日使い捨てのものだが、つい先日コンタクトレンズのパッケージを開けたら2枚のレンズが1つにくっついて入っていた。 卵の黄身であれば2個分…

Generative AI Test#2に合格しました

先日、生成AIに関する検定であるGenerative AI Test#2を受け、本日結果が出ました。 結果は無事合格でした 簡単に検定の概要と感想を振り返ります。 どのような問題が出るのかは公式ページに例題として紹介されています。 www.jdla.org 生成AIについての技術…

カフェで集中して勉強する方法

資格試験の勉強をする際に自習室や図書館以外にカフェを利用して勉強していました。 混んでる時間帯に長居して勉強するのは控えるべきですが、比較的空いている時間帯はカフェを利用して勉強するのも良いかと思います。 私は平日の夜、仕事終わりにカフェに…

【官報購入してみた】令和5年度弁理士試験 合格者掲載官報

11月30日付の官報(号外第251号)に令和5年度弁理士試験の合格者が掲載されました。 掲載日から直近90日間はインターネットからも閲覧可能でした。 (↓今は見られなくなりました) kanpou.npb.go.jp 官報は全国の官報販売所で購入可 ということで合格記念に私も2…

Generative AI Test#2を受けてみた

Generative AI Test#2を受けた感想

【弁理士試験】合格までの費用は約100万円

弁理士試験の合格に向けて勉強するために教材を買ったり、予備校に通ったりしていました。 費用はざっくり100万円弱かかったと思います。 今回はその内訳をざっくり述べます。細かく記録できていないところもあるので、おおよその額になります。 1. 市販の教…

【弁理士試験】働きながら合格までに約2,000時間勉強

先日、弁理士試験に合格したのですが、2022年2月に勉強を開始してから最後の試験である口述試験(2023年10月)を迎えるまでの約1年9か月の間に約2,000時間弱、勉強しました。 私の通っていた予備校の先生からは、合格までに大体1,500時間は必要と言われていた…

弁理士試験の勉強でやらなかったこと

先日まで1年9か月の間、弁理士試験の勉強をしていました。 大手の予備校に通っていたので、勉強の計画や進め方は、予備校のカリキュラムに乗っかっていただけでしたが、長期間の勉強を続けるに当たり注意していたことがあります。 今回は勉強の際に注意して…

令和5年度弁理士試験の感想を統計とともに振り返る

令和5年度弁理士試験の合格者数や合格率などの統計が特許庁より公開されました。 www.jpo.go.jp 令和5年度に限らず、過去の試験の統計についても同様に特許庁から公開されており、統計データに基づき試験の傾向を知ることができます。 令和4年度弁理士試験統…

令和5年度弁理士試験に合格しました

令和5年度弁理士試験に合格しました

弁理士試験に挑戦してました

弁理士試験に挑戦してました